バリエステ留学入出国について

バリエステ留学再開については、先のブログ でご案内していますが、入国要件についてご質問を多く頂いてますので、下記の通りまとめました!

入国要件もだいぶ緩和され、バリ島到着後のPCR・抗原検査や隔離・自主待機措置は現在、行われていません。9月7日より3回接種済みの方は日本帰国時のPCR検査証明の提出不要

\ 約2年ぶり /

2022年11月1日より、成田空港からバリ島へ往復直行便の運航再開決定

GA881便 成田 11:00発 ⇒ デンパサール 18:05着(火曜・木曜・土曜)
GA880便  デンパサール 00:25発 ⇒ 成田 08:40着(火曜・木曜・土曜)

乗り継ぎ便は、シンガポール航空、タイ航空、フィリピン航空:バリ線運航中

バリエステ留学に関するビザに関しては、日本で事前にビザの取得不要です。 
バリ島空港(デンパサール)到着時に、ビザ・オン・アライバル(VOA)を取得。 
50万ルピア(約5,000円)を支払うことで発行できます。 

【バリ島入国時に必要なもの】
– パスポート ※残存期間は入国時点で6ヶ月以上・空白の査証欄が3ページ以上必要
– 到着ビザ ※入国審査前にビザ・オン・アライバル(VOA)を取得

– 往復航空券の取得 
– 2回分以上のワクチン接種証明書(18歳以上。出発の14日以上前に必要回数(通常は2回)の 
接種完了を示すもの)の提示 

※インドネシア到着後のPCR・抗原検査や隔離・自主待機措置は現在、行われていません。

【ワクチン接種を健康上の理由による未接種の方は】
出発前3x24時間以内に実施したPCR検査の陰性証明書が必要
※健康上の理由によりワクチンを接種できない方は、ワクチン接種不適である旨の病院発行の英文診断書を提示しなくてはならないとされています。

-18歳以上の外国人でインドネシア入国直後に国内を移動する場合、ワクチン接種2回要。ジャカルタ乗り継ぎなど、インドネシア国内での乗り継ぎでバリ島へ行かれる方で、ワクチン未接種の方は、陰性証明書の提示が必要です。

ジャカルタ経由でバリに入国される際の入国審査はジャカルタで行われます。 
シンガポール航空や大韓航空など海外経由でバリに直接入る場合は対象外です。 

– ワクチン接種管理アプリ(PeduliLindungi)のダウンロード 
https://vaksinln.dto.kemkes.go.id/ 
PeduliLindungi は「Care Protect」という意味で、 
このアプリは健康状態申告書(eHAC)の提出や、接触確認など新型コロナウイルス関連の情報を 
集約して扱えるインドネシア共和国政府の公式アプリです。 
PeduliLindungiアプリがインストールされたスマートフォンをお持ちになり、 
アカウントのプロフィールが登録済みであることのみ必須となっております。 
アプリの使い方↓ 
http://203.138.27.64/eHAC/eHACappManual(JP).pdf 

– 電子税関申告書(e-CD)の事前登録 
インドネシア入国時に提出する税関申告書を事前にオンラインで登録する 
 電子税関申告書(e-CD)の運用が開始されています。 
税関申告内容は、従来の紙での申告書と同様ですが、 
事前登録で取得したQRコードを紙の申告書の代わりに税関職員に提示します。 
https://bcngurahrai.beacukai.go.id/ecd/?h=beranda 

【帰国時・日本への入国について】
・入国には、インドネシア出国前72時間以内に受検したPCR検査陰性証明書の提出が求められます。 (9月7日よりワクチン3回接種済みの方は、提出不要)
日本に到着する日本国籍者を含む全ての入国者について同様です。 
日本入国のためのPCR検査は、迅速抗原検査は不可です。 
陰性証明書に記載すべき必須事項やフォーマットは、以下ホームページを確認してください。 
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00248.html 
ワクチン3回以上接種者を除いた方で、陰性証明不所持者は、検疫法に基づき日本へ上陸等できません。 

PCR検査や迅速抗原検査が受検可能な医療機関につきましては、 学校・ホテルにてご案内可能ですが、予約制となりますので、 バリ島到着時にご予約日を決めて頂ければと思います。 

・インドネシアから日本への入国は、ワクチン接種の有無にかかわらず、 
到着時検査や入国後の自宅等待機はありません。 
ただし、PCR検査陰性証明書及び質問書の提出を求められます。 
なお、日本入国日前14日以内に、インドネシア以外の国、日本が指定する 「赤」又は「黄」区分の国・地域に滞在がないことが前提となります。 

・ 日本入国前に「MySOS Web」又は「MySOSアプリ」を通じてファストトラックの手続き(入国時の検疫手続きの一部事前登録)を必ず実施してください。 
日本入国時の検疫手続きが簡素になり、スムーズな入国が可能となります。 
詳しくは以下ホームページをご確認ください。 
https://www.hco.mhlw.go.jp/

情報は常に変わる可能性があります。当ブログにて、随時更新していますので、ご出発予定の1ヶ月くらい前に 再度ご確認いただければと思います。

バリエステ留学ご予約は、下記お申込みフォームより承っています。 
PC版 https://www.abianspa.com/inquiry/apply/ 
スマートフォン版 https://www.abianspa.com/inquiry/sp_apply/apply.html

関連記事

PAGE TOP